So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ポツネン氏の奇妙で平凡な日々 [観劇]

小林賢太郎さんの『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』を観てきました。
電車の中からは何度も見たことがありましたが
初・東京グローブ座。
img001.jpg

 さらに観劇以外を見るのも初です。
といってもこの作品、演劇?手品ショー?お笑いの舞台?と
ご本人様も上手く説明出来ないご様子で。
まさしく「作品を見に行く」という言葉がぴったり。

KKTVやラーメンズさんの舞台はDVDなどで
見たことがありましたが小林賢太郎さんプロデュース作品は
お恥ずかしい話初・鑑賞です。
正直、一人芝居なんて見ていて飽きてしまうのではないか
と見るまではちょっと思っていました。
(本当にちょっとですけどね)

 そんな心配いりませんでした。
えぇ、もう、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいました。
なんというか不思議な時間でした。
知らない世界に入り込んでしまったような感覚というのでしょうか・・・?
そんな異世界的な世界観で味わった笑い。
初めての経験です。

上演後のお話も印象深かったです。
「友達と話、合わないでしょう」というような内容でした。
「”一人”を悪いことだと思わないで」と解釈出来るような気がしました。
私の勝手なイメージですけどね。

そして球根くん!
可愛かった!
私も飼いたい。

ちなみに私が小林賢太郎さんを知ったのは
椎名林檎さんのPV(PVなのか??)でした。
まさか一人舞台を観に行くようになるとは当時思わなかったなぁ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

エイプリルフールズ [映画作品名-あ行]

気がつけば鑑賞してから2ヶ月も経っている・・・。
サービスデイということもあり
公開日の4月1日に見たのにすでに6月。
早いものです。

「リーガル・ハイ」の製作陣が映画製作!
これはもう面白いだろうと迷わず劇場へ行きました。

エイプリルフールズ.jpg

あらすじは4月1日にちなんで様々な嘘が交差する
ドタバタ劇です。

浮気男に「子供を認知してっ!」と迫る女性。
ロイヤルファミリーだと嘘をつく老夫婦などなど
大小様々な嘘が飛び交います。

日常の中にあるちょっとした非日常感が好きでした。
少しずつ登場人物たちがつながっているのも好みの展開です。
やさしい嘘、嘘から出た誠。
色々な話が錯綜していて面白いエンターテイメント作品だった気がします。

なにより芋けんぴ!
芋けんぴが食べたくなる映画です。

DSC00616.JPG
↑スーパーで買って帰った芋けんぴ♪
 意外と高カロリー・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

大人のシールコレクション [普段使いのモノ]

車で1時間の距離に
新しい文房具屋さんが出来たらしいので
週末に買い出しがてらドライブしました。

そこで探していたシール帳を発見。
DSC00947.JPG

発売されていることは知っていましたが
なかなか実物を見る機会がなく(田舎なので・・・)
やっと買えました!!

さすがキングジム。
痒いところに手が届く商品☆
トラベルノートに貼るという手も考えましたが、
ドットが入っているので綺麗に貼れるかな、と。
ちなみに以前無地で挑戦しましたが、
性格ががさつなためか、曲がりに曲がり残念な結果に・・・。
なにより専門のファイルというのがいいなぁと。

ついでにシールファイルも買いました。
今まではジップロックにがさっといれていたので
警察の証拠物件みたいな感じに(笑)
それはそれで気に入っていましたが
探したいシールがすぐに取り出せるので
ファイルのほうが便利ですね!

DSC00948.JPG

 マスキングテープを貼りだしたら
ますます新しいものが欲しくなりました。
・・・減らす方向だったのになぁ。


映画『ビリギャル』 [映画作品名-は行]

見てきました『ビリギャル』!
原作は未読のまま「勉強のコツが分かると良いなぁ」
という淡い期待を抱きつつ、劇場へ向かいました。
poster2.jpg

ストーリーは原作のタイトル通り、
学年ビリのギャルが慶応大学に現役合格するお話です。

勉強のコツと言うよりは
子供の伸ばし方のほうが近い気がします。

そしてこの映画を見て「受験」の経験の大切さを教えられた気がしました。
というのも、私自身は受験で必死に勉強したという記憶がなく、
ランクを1つ下げた高校に入学し
そのまま専門学校へ入学。
センター試験の経験もなく今に至ります。

そんな私がなぜ「受験の経験は大切だ」と思ったのかというと
それは現在、資格試験に悪戦苦闘中だからです・・・
宅建。今年3回目のトライ予定。

受験で何を学ぶのかというとやはり「忍耐力」だと思います。
「遊びたい」「寝たい」こういうことを我慢しなければいけなし、
思い通りの成果が出ずに焦ることだってあると思います。
これはもうかなり精神面が鍛えられますよね・・・。

高校生の頃に受験勉強を一生懸命乗り切れた人は
大人になって壁にぶつかっても「あの時もガンバレた」と
思えるのではないかと思います。
部活もそうかもしれませんけどね。
基本的に個人プレイの受験のほうが
一人で乗り切る自身につながるきがしました。

社会人になっていきなり資格試験に目覚めた私は
勉強中「なんで自分ばかりこんなに色々なことを我慢して
がんばらなきゃいけないんだろう」と思うことが多々有ります。
当然、今まで頑張ってこなかったことのつけが来ている訳なのですが
弱気になっている時はまさしく作中のさやかちゃんと同じ状況。
「寝たい」「遊びたい」「頑張ってるのにっどうしてっ!」と思ってしまう。

でもこれって部活や受験勉強に真面目に打ち込んでいた人は
学生時代に経験し、克服すべきことだったんですね・・・。
『ビリギャル』を見て気づきました。

学生時代に楽をしていたから
現在自分が努力しなくてはいけない状況になっている。
そのことに気づかせてくれた映画でした。

きっと今努力をすれば10年後の自分は
今の私に感謝しているはず!
頑張るぞ!
と、モチベーションを上げられる作品でした。

映画の話とはちょっと離れてしまいますが・・・。
ギャルが慶応大学。
これは分かります。
今のところ受験勉強は一発勝負で
勉強した分が結果につながる仕組みだから分かります。

ですがギャルが農業。
ギャルがゴミ拾い。
今風の格好をしている子供がやるとメディアは大騒ぎするのに
校則を守っている、いわゆる真面目なタイプと言われる子供がやっても
「いい子だね」とちょっと「当たり前だよね」っぽいニュアンス込で言われる風潮って
なんとかならないのだろうか、と思います。

もちろんギャップがあって話題になるから
取り上げられているのは分かりますが、
そんなにお祭り騒ぎするほどでもないのでは?と個人的には思います。

自分で勝手に上げてしまったハードルを
本当は1の努力で出来ることだったのに
3の努力をして乗り切りました、どうです私?がんばったでしょ?と
言われているようで釈然としません。

と、学生時代おもいっきり真面目タイプだったので
僻み8割で書いてしまいました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

繕い裁つ人 [映画作品名-た行]

もう4月だというのに雪がっ!
まさしく4月の雪。
こんなこともあるんですねぇ。

またまた見てから時間が経ってしまいましたが、
観てきました『繕い裁つ人』

以前、ハンドメイド雑貨ネットショップをやっていたので
ものづくり映画は結構きしているのですが
この映画はもうツボをつきまくりの予告!!
近くの映画館でやっていなかったので車で1時間の
映画館へ遠征しました。

繕い.jpeg

祖母の跡を継いだ洋裁店の女店主(中谷美紀さん)の成長物語です。
昔からのスタイルを変えない事が仕事だと思っている主人公の元に
デパートに勤める藤井(三浦貴大さん)からブランド化の話を持ちかけられて・・・
というストーリーです。

三島有紀子監督の作品は
しあわせのパン』や『ぶどうのなみだ』など
私のイメージではストーリーよりも雰囲気が好きな作品が多かったのですが、
今回の『繕い裁つ人』はストーリーも好きになれました。

なんというか、ツッコミどころがなかった気がします。
ぶどうのなみだ』は主人公がなぜワイナリーを始めたのか分からずもやもや・・・
という点があったのですが、今回はなし!
分かりやすいストーリーだった気がします。

そして何より洋服への考え方が素晴らしかった。
1着の洋服を大切に着るというスタイル。
私はこういうスタイルが好きだなぁ。
1枚、1枚丁寧に作られた洋服を着続けるということの大切さ、
そして現代でそれを実現することの難しさを知った気がします。

様々なスタイルの洋服を気軽に楽しめる、
というファッションの楽しみ方も有ると思います。
確かにそれも楽しみ方の一つだとは思いますが、
私は素人目からみても「この縫製どうなの?」という洋服は着たくないなぁ。
作品を見ながら、確かな目を養っていきたいな、とも思いました。

夜会のシーンは特にそうですが、
現実の話をしているのに、どこかお伽話のような
テイストが入っているところもこの映画の魅力だと思います。

そしてなにより、作中に出てきたチーズケーキが気になってしかたがない。
食べたいなぁチーズケーキ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

シェフ~三ツ星フードトラック始めました~  [映画作品名-さ行]

公開日数日前になって気づいた作品でした。
「美味しそう!」が第一印象。
またまた見てから時間が経ってしまいましたが
シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の感想を!

syefu.jpg

なにより作中お料理が美味しそうで、美味しそうで、じゅるり。
私は基本的に映画を見た後に「あぁ~○○が食べたいな~」と
思える映画に当たるとテンションが上がります。

この作品はまさにその代表のような作品で、
「キューバサンド」を探しましたが、
私が住んでいる群馬のド田舎で見つかるはずもなく・・・
パン屋でハムサンドを買って食べました。
パスタも美味しそうでしたけどね。

有名店のシェフである主人公が、
オーナーと喧嘩をしてフードトラックを始めるという
単純明快なストーリーです。

各々の場所で代表的なご当地グルメっぽいものが出てきますが、
そちらの方も気になりました。
覚えきれなかったのでBDが発売されたらチェックしようと思います。

なんとも見た後に幸せな余韻にひたれる作品でした。
「世の中そんなにうまくいくか!」と思いながらも
こういう単純明快でハッピーな作品をみると
やはり癒される私です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [映画作品名-た行]

すでに鑑賞してから結構な時間が経ってしまいましたが
『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の感想を・・・。

moru2.jpg


ジョニーデップ+エセ(?)画商+ちょっと探偵っぽい感じに惹かれて
映画館へ向かいました!

映画を見てまず思ったのは
「ジェフ・ゴールドブラムさんが出てるっ!!」でした。
私は『インデペンデンス・デイ』の印象が強いのですが・・・

ジュラシック・パーク』でおなじみでしょうか。
なんだか久しぶりにスクリーンで拝見してテンションが上がりました。
懐かしい。
一番印象に残りましたww

映画はというと、1枚の絵を巡ってドタバタする作品でしたが、
安心して見ていられる作品だったと思います。
「男の人ってお馬鹿よね(ニッコリ微笑む)」という
なんというか、可愛らしい作品だった気がします。

銃撃戦や乱闘シーン、拷問シーン(?)は冗談っぽい仕上がり。
もちろん良い意味です!
ですが、絵画にまつわるゴタゴタはミステリっぽくてよかったと思います。
なにより愛妻家なジョニーさんがツボでした。

余談ですが、「久しぶりに見たー」と思っていたジェフさんですが

グランド・ブダペスト・ホテル』に出演されていたそうで
知らぬ間に見ていた、という・・・。
気づかなかったなぁ・・・。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

新しいVAIOがきたー! [パソコン関係]

昨日新しいVAIO Zが届きましたー!
多少は、慣れたかなぁ・・・。
それにしても光学ドライブがないと意外と不便だなぁと・・・。

長いことデスクトップパソコンしか使っていなかったので
2in1に戸惑いながら頑張ってます!!

でもやっぱり付属のメールソフトはどうしても使いづらいので
何か探そうと思います・・・。
そもそも未だにプロバイダメールばかり使っているからでしょうかね。
さらに初windows8だからでしょうか、使い方が手探りで
不安いっぱいです。

不安いっぱいですが、キーボードが打ちやすくて大好きv
はやく慣れてバリバリ使えるようになりたいと思います。

今週末はパソコン祭り~!!


劇場版『ST赤と白の捜査ファイル』 [映画作品名-あ行]

見たのは1月でしたが、
『ST赤と白の捜査ファイル』を観ました。

ST.jpg

テレビ映画化。
最近ではもう当たり前のようになっていますが、
この作品は「おっ!」と思える数少ない作品だったと思います。

私が見たことのある「ドラマ→映画化の作品」はどれも
「なにも映画でやるほどのことでもないじゃない・・・」と思うものばかりで
最近は観るのをやめていました。

が、どうしてもこの作品は気になって
劇場へ足を運びました!
正直なことを言うと「テレビの映画化だから」と
あまり期待せずに見たこともプラスに働いた気が。

物語は護送車の事故から事件はスタートします。
容疑者として疑われる赤城。
STメンバーと赤城さんの知恵比べ的な流れで
事件がどんどん進展してゆきます。

SNSを使っての捜査など、
だんだん刑事モノも変わっていたんだなぁと思いながら鑑賞。

余談ですが、私はスペシャルドラマは見逃してしまい、
ドラマシリーズからこの作品を見ていたのですが、
演出がちょっとBBCのシャーロックっぽい感じがするのは私だけでしょうか?


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

VAIO Zを予約っ!! [パソコン関係]

先週末にVAIO Zを予約しましたー!!
初・ノートパソコン
初・2in1!
VAIOユーザーに返り咲きww

3月には届くようなので
今のうちにデータの移行をしようかな、と
思いながら結局何も出来ずにいる今日このごろです。

机の上がスッキリするだろうなぁ。
今回のVAIO今までとは違い
『必要なアプリは自分で入れてね』タイプのようで。
以前のように「何このソフト」というものはなくなっているようです。

いずれにしても楽しみだなぁ。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。