So-net無料ブログ作成
検索選択

超高速!参勤交代 [映画作品名-た行]

見てきました『超高速!参勤交代』
原作小説は店頭で見たことはあったのですが
手にとったこともなかったのですが、
映画の予告を見て「面白そう」ということで見に行きました。

poster2.jpg

あらすじは簡単。
時間もお金も人もいない弱小便防藩が
5日以内に参勤交代をしろ!
という無理難題を言い渡されるというストーリー

参勤交代なんて久しぶりに聞いたなぁ (笑)
学生の時以来かもしれません。
感想はネタバレ有りなので↓へ!

公式ホームページ
http://www.cho-sankin.jp/

金(銀だったかな・・・)が算出されるはずと
早とちりしたご家老(陣内孝則)の策略で
5日以内に参勤交代をしなければ藩がお取り潰しに・・・
という絶体絶命な湯長谷藩。

お金も、時間も、人もいないさなか素晴らしい発想力で切り抜けます。
ですが、なにより力になったのは
内藤(佐々木蔵之介)の人柄だったと思います。

飢饉で困っている藩にすぐに米を送り
「身分なんて関係ない」といったことを言い
基本的に誰にでも優しいお殿様である内藤を見ていると
「困ったときはお互い様」という言葉を思い出しました。
つい、忘れてしまいがちですが、
素晴らしいことだなと再認識しました。

そして勧善懲悪の水戸黄門的ストーリー。
非常に痛快な作品でした。

因みに、公儀隠密の中にいた若い人(赤い着物を着ていたような)は
男性だったのか、女性だったのかが分からず。
個人的には若干気になりました、パンフレット買えばよかった・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。