So-net無料ブログ作成
検索選択
映画作品名-あ行 ブログトップ
前の10件 | -

エイプリルフールズ [映画作品名-あ行]

気がつけば鑑賞してから2ヶ月も経っている・・・。
サービスデイということもあり
公開日の4月1日に見たのにすでに6月。
早いものです。

「リーガル・ハイ」の製作陣が映画製作!
これはもう面白いだろうと迷わず劇場へ行きました。

エイプリルフールズ.jpg

あらすじは4月1日にちなんで様々な嘘が交差する
ドタバタ劇です。

浮気男に「子供を認知してっ!」と迫る女性。
ロイヤルファミリーだと嘘をつく老夫婦などなど
大小様々な嘘が飛び交います。

日常の中にあるちょっとした非日常感が好きでした。
少しずつ登場人物たちがつながっているのも好みの展開です。
やさしい嘘、嘘から出た誠。
色々な話が錯綜していて面白いエンターテイメント作品だった気がします。

なにより芋けんぴ!
芋けんぴが食べたくなる映画です。

DSC00616.JPG
↑スーパーで買って帰った芋けんぴ♪
 意外と高カロリー・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

劇場版『ST赤と白の捜査ファイル』 [映画作品名-あ行]

見たのは1月でしたが、
『ST赤と白の捜査ファイル』を観ました。

ST.jpg

テレビ映画化。
最近ではもう当たり前のようになっていますが、
この作品は「おっ!」と思える数少ない作品だったと思います。

私が見たことのある「ドラマ→映画化の作品」はどれも
「なにも映画でやるほどのことでもないじゃない・・・」と思うものばかりで
最近は観るのをやめていました。

が、どうしてもこの作品は気になって
劇場へ足を運びました!
正直なことを言うと「テレビの映画化だから」と
あまり期待せずに見たこともプラスに働いた気が。

物語は護送車の事故から事件はスタートします。
容疑者として疑われる赤城。
STメンバーと赤城さんの知恵比べ的な流れで
事件がどんどん進展してゆきます。

SNSを使っての捜査など、
だんだん刑事モノも変わっていたんだなぁと思いながら鑑賞。

余談ですが、私はスペシャルドラマは見逃してしまい、
ドラマシリーズからこの作品を見ていたのですが、
演出がちょっとBBCのシャーロックっぽい感じがするのは私だけでしょうか?


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

劇場版『小野寺の弟 小野寺の姉』 [映画作品名-あ行]

鑑賞してからけっこうな時間が経ってしまいましたが
映画館で『小野寺の弟 小野寺の姉』を観てきました!

小野寺.jpg

あらすじ
商店街のメガネ屋に勤める姉よりこ(片桐はいりさん)は、
営業で店を訪れる浅野(及川光博さん)に惹かれ、
弟進(向井理さん)は手紙の誤配を届けた女性(山本美月さん)に惹かれて・・・

ざっくりしたあらすじになってしまいましたが、
姉弟っていいなぁと思える作品です。
部屋で一人泣いている姉に
あえての大声で「ただいま」と普段通りにしてくれる弟。
いいなぁ、こういう姉弟。

作中に出てくる食事達!
特に小野寺家の朝食がおいしそうでした。
(余談ですが、鑑賞後に焼きうどんが食べたくなりました)

気になる人が出来て、
心がちょっと踊る。
普段の生活がちょっと華やぐ。
そういう瞬間が丁寧に描かれていた気がします。

姉弟って親子とは違くて
同じ時間軸で生きているよなぁという気がします。
どうしても両親との間だと世代的なギャップが出てしまい
アドバイスを受けても「今はそんなことないよっ」と思うことが有りますが
姉弟だったら、それほど離れていないのではないかなぁと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

イン・ザヒーロー [映画作品名-あ行]

9月に入ってから初・映画館での鑑賞でした。
いつのまにかポイント制度が変わって
レイトショーの金額が300円高くなっていました・・・。
むしろ今までが安かった、と思うことにしました。

見た作品は「イン・ザヒーロー」です。
予告を見て面白そうだなぁと思ったので楽しみにしていました。

イン・ザヒーロー.png

あらすじ
大ベテランのスーツアクター本城(唐沢寿明)が
若手俳優、一ノ瀬(福士蒼汰)との絆を深めながらも
長年の夢だっハリウッド映画の危険なアクションに挑むことになって・・・
という単純明快なストーリー

予想通り、面白かった。
面白かっただけではなくエンドロールの監督の言葉に
「いいの?そんなこと言って」と
関係者では全くないのに驚き(笑)

私はやっぱり夢を見ている人が好きということを再認識。
ちょっとやり過ぎ感があるくらいのクライマックスが
様式美というか、王道美というか・・・
何度も見てきたような気がするのにやっぱり
「いいなぁ」と思ってしまう感じでした。
夢を見るっていいなぁ。

現実は違うと思いつつも、
いつかは叶うと信じ続けていればもしかして・・・
という希望をもてる作品。
資格試験勉強真っ最中(なのにもかかわらず映画とか見ていますが)な私には
モチベーションアップにもなりました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! [映画作品名-あ行]


踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]

 

 

 

あらすじ
織田裕二主演の刑事ドラマの劇場版第3弾。
湾岸署が高度なセキュリティシステムが導入された新湾岸署へ移転することになり、
強行犯係係長に昇進した青島は、
その引越しを一任される。
そんな中、管内で次々と事件が発生し…。


(amazonより)




続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アリス・イン・ワンダーランド [映画作品名-あ行]



あらすじ
鬼才ティム・バートン監督×ジョニー・デップ主演で贈る、
究極のファンタジー・アドベンチャー!
ルイス・キャロルのファンタジー小説に独自のオマージュを捧げ、
全く新しい“アリスのその後の世界”を描く。
19歳に成長したアリスが迷い込んだワンダーランド。
そこで出逢った奇妙な住民たちはなぜかアリスを
知っていた。
しかも、残忍な“赤の女王”の恐怖政治に苦しむ彼らにとって、
アリスは予言された伝説の救世主だというが…。
(amazonより)

アリスのイメージ=ティーパーティーのシーンなのですが、
それは私が食いしん坊だからでしょうか・・・(笑)

ユニクロからコラボTシャツが出ていて
右上のTシャツを衝動買い。
確か買った時にミラーもついてきたような・・・。
091219-alice-bnr03.jpg


感想はネタバレ有りの為↓に書きます!

感想はコチラ(ネタバレ有り!)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

おと・な・り [映画作品名-あ行]


おと・な・り [DVD]

おと・な・り [DVD]


あらすじ
『虹の女神 Rainbow Song』の熊澤尚人監督が、V6の岡田准一と『時効警察』の麻生久美子主演で描いたラブストーリー。古いアパートで暮らす聡と七緒は、互いの部屋から聞こえる生活音に安らぎを感じ…。
(amazonより)

ラブストーリーは滅多に見ない私ですが、
予告CMの雰囲気に惹かれて劇場に足を運んだ作品です。
有りそうで無い偶然、でも「絶対にない」とは言い切れない
現実と非現実が混じり有っている作品でした。

なんというか、大人がふとした瞬間に思い描く、
夢、または理想のような話だったと思います。

壁の薄い部屋に住んでいる男女。
この要素はホラーサスペンス
さらに言えばちょっとアダルト的な設定になってしまいそうですが(笑)
見事に素敵な恋愛映画に仕上げられていました。
この映画を見るとつい運命の出会いのようなものを信じたくなります。

ネタバレ有りなので
詳細な感想は↓に書きます!

感想はコチラ(ネタバレ有り!)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

劇場版『オー!ファーザー』 [映画作品名-あ行]

映画化の話が出た時から楽しみだったので
『青天の霹靂』は今週末に見ることにして
『オー!ファーザー』を公開日に見ることにしました!

『万能鑑定士Q』も見たいと思っている映画なので
5月終わりから6月中の週末は映画館に入り浸りです(笑)

劇場版『オー!ファーザー』。
原作は伊坂幸太郎さん。
というわけで私は原作を読んでから劇場に足を運びました。

映画の中でお父さん(元ホスト)が
主人公の由紀夫に「女性にモテたいなら・・・」という話をするシーンがあります。
1.自慢話をしない
2.女性にはなんでも譲る(このあたりは曖昧)
3.女性の頼みは極力断らない(というような意味のこと)

ものすごく会社の某氏に言いたい。
どうやら高級車を購入したようで毎日その話題で一人盛り上がっております。
モテを意識しているようなので、
由紀夫の父の言葉を伝えたい(笑)

ネタバレ有りのため、感想は↓に書きます
良い意味でお馬鹿な大人っていいなぁ。

公式ホームページ
http://wwws.warnerbros.co.jp/oh-father/index.html


オー!ファーザー

オー!ファーザー

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/03
  • メディア: 単行本

感想はコチラ!(ネタバレ有り)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

WOOD JOB!神去なあなあ日常 [映画作品名-あ行]

WOOD JOB!』公開から一週間遅れで見てきました!
予告を見た時から面白そうだなぁと
公開を楽しみにしていた作品です。
さらに林業という道の世界を覗けるような気がして2倍楽しみでした。
なかなか職人技って知ることが出来ないので、こういう作品非常に好きです!

あらすじ
大学受験に失敗した主人公 平野勇気が
「林業研修生募集」のチラシに乗っていた女性に一目惚れして
林業に関わってゆくというストーリーです。

感想はネタバレ有りなので詳細は↓をご覧下さい。

 公式ホームページ
http://www.woodjob.jp/

詳細はコチラ(ネタバレ有り)!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

劇場版 相棒Ⅲ [映画作品名-あ行]

相棒Ⅲ見てきました。
普段は空いている映画館が混んでいるっ!
両隣に人が座っているなんて珍しいので
若干落ち着かない気分で鑑賞(笑)
見始めてしまえば気になりませんけどね♪

感想はネタバレ有りなので↓に書きます。

公式ホームページ
http://www.aibou-movie.jp/

感想はコチラ!(ネタバレ有り)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画作品名-あ行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。