So-net無料ブログ作成
映画作品名-な行 ブログトップ
前の10件 | -

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [映画作品名-な行]


のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [Blu-ray]

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: フジテレビジョン
  • メディア: Blu-ray

あらすじ
離れて暮らすことになったのだめと千秋。そんな矢先、
千秋はエリーゼから孫Ruiとの共演話を持ち掛けられる。
一方、のだめは千秋に追い付こうとレッスンに励んでいたが…。


(amazonより)

ついテレビドラマを映画化した作品を見ると
「これってドラマじゃだめだったの?」というつっこみを入れたくなりますが、
この映画、さらにそれを前後編の2部作にしています。

悪くはないけど、良くもない。
ドラマだったらかなりよい作品だっただろうに・・・。
と思わずに入られない映画でした。
無理矢理2部に引き延ばした感じのするテンポの悪さ。
ドラマが好きだっただけに残念です。

さすがに街並みは綺麗でしたが、
うぅ~ん、惜しいなぁ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [映画作品名-な行]

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スタンダード・エディション [DVD]

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD
あらすじ
指揮コンクールで優勝した千秋(玉木宏)は、エリーゼ(吉瀬美智子)の差し金で、若き日のシュトレーゼマン(竹中直人)が音楽監督を務めた「ルー・マル レ・オーケストラ」の常任指揮者となることに。さっそくフランク(ウエンツ瑛士)とマルレ・オケを偵察しにいく千秋。しかし、ものすごく大雑把な上に合っ ていない演奏とまったくやる気の感じられないオケの態度を目の当たりにして、あまりのショックで愕然としてしまう。老舗のオケにもかかわらず、近年資金不 足のため、リハもままならず、多くの団員が辞めていき、公演も観客が集まらず、悪循環が続いているらしい。しかも、コンサートマスターのシモンは、千秋に 協力的ではない。千秋は失意のどん底に……。
(amazonより)


テレビシリーズを映画化に多くありますが
「これは映画でやる必要があったのか?」とつい思ってしまいました。

音が違うとか、曲が長く流せるとか、
そういった良いところがあるのかもしれませんが、
私個人としてはそれは二の次でやっぱり「映画館に来て良かった!」と
文句なく思える作品を求めているんだよなぁと。

日頃クラシック音楽に触れることがない人には
良い機会になるのかもしれませんが、
私はどちらかというとコンサートはコンサートとして聞きに行くタイプなので
テレビスペシャルで良かった気がしてなりません。

本当にストーリー自体は嫌いではないのですが
テレビではダメだった理由が私にはわかりませんでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

劇場版『謎解きはディナーのあとで』 [映画作品名-な行]

劇場版『謎解きはディナーのあとで』見に行って来ました。
公開日に『ローン・レンジャー』を観たので一週間遅れです。

が、「謎解きは~」の映画グッズ・・・。
初日の夕方にはもう売り切れていて現物を見ることもかなわず(笑)
驚異的な人気ですね。
劇場には小さいお子さんも居てちょっと驚きました。

スピンオフドラマ見てから映画館へ行きました♪
風祭警部、お馬鹿っぽいのに何気なく約束覚えているとかポイント高い(笑)

それはさておき・・・。
映画ですが豪華客船、殺人事件、伝説の怪盗!
ちょっと名探偵コナンを彷彿とさせますが(笑)

ミステリー作品ですので
ちょっとしたことでネタバレになりそうな気がするので
一応感想は↓に書きます♪

感想はこちら!(ネタバレ注意)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 [映画作品名-な行]

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 豪華版 (本編DVD1枚+特典ディスクDVD1枚)※生産限定

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 豪華版 (本編DVD1枚+特典ディスクDVD1枚)※生産限定

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2012/05/26
  • メディア: DVD

 

 

 
あらすじ
“ともだち”復活から2年後の“ともだち暦3年”(西暦2017年)。「世界大統領」として君臨する“ともだち”は「8月20日、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じるものだけが救われる」と説いていた。
一方、“ともだち”の追手から逃れ、身を潜めているかつての仲間たち―オッチョ、カンナ、ユキジ、ヨシツネ、マルオ、ケロヨン―はそれぞれのやり方で、闘いを続けていた。
そんな中、東京を囲む壁の向こう側で、ギターを抱えたある男が現れ厳重警備の関所を越えようとしていた。矢吹丈と名乗るその男はこう呟く。「俺は会いに行く、カンナに」
(amazonより)

感想はコチラ!(ネタバレ注意)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

南極料理人 [映画作品名-な行]

南極料理人 [DVD]

南極料理人 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2010/02/22
  • メディア: DVD

あらすじ
元南極観測隊員である作家・西村淳の実体験を綴ったエッセイを映画化したヒューマンドラマ。
南極ドームふじ基地に派遣された男・西村。彼に課せられた任務は、
同じく南極観測隊員として派遣された7人の仲間のために毎日食事を作ることだった。
(amazonより)

南極、雪の中、体の弱い物が死亡、仲間の絆!なんて
話を思っていましたが良い意味で予想を裏切りました。
なんとなく雪山の遭難のイメージが(笑)

そもそもタイトルに料理人ってついてるって話ですよね・・・。
何はともあれ内容ですが、
もうおもしろかった!の一言です。
台詞のタイミングが面白いんですかねぇ、
なにが、という訳ではないのですが面白い雰囲気なんです。

同じく映画館で見ている人たちが一気に笑うという
久しぶりに劇場が一体になった作品にあったなぁと(笑)

面白い話の中にちょっとだけ恋愛要素があって
ほどよいバランスでした。

電話のアナウンスの声の女の子、
「どこかで聞いた声なんだけどなぁ」と思っていたら
時効警察の真加出くんでさらにテンションがあがりました!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ノン子36歳(家事手伝い)』 [映画作品名-な行]

ノン子36歳(家事手伝い) [DVD]

ノン子36歳(家事手伝い) [DVD]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD

 

 

 

 

あらすじ
東京で芸能人をやってみたけど鳴かず飛ばず。マネージャーと結婚したけど即離婚。三十路半ば、バツイチ出戻り、実家の神社で家事手伝いのノブ子(通称ノン 子)。セックスだって、いつしたかもう分からない…。やる気なしのノン子の前に、神社の祭りでヒヨコを売ってひとやま当てようという若者、マサルが現れ た。世間知らずで、情けないけど、ひたすら一途で真っ直ぐな年下クンに、笑顔を忘れたオンナが、閉ざしていた心と体を少しずつ開いていく…。
(amazonより)

映画館の無料鑑賞券をもらったので見に行った映画です。
あらすじを読んだ段階ですでに苦手な予感・・・。
でも他に見たいものも無いし、
星野源さんも出ているし、と劇場へ足を運びました。

正直な感想は「あぁ、予想通り苦手」
やっぱりな、という印象でした。

田舎のどんよりとした感じとアラサーでグダグダしている感じ。
この2点ですでに「うわぁ・・・」という印象なのにプラスして
恩を仇で返すような青年の行動・・・。
私には前向きさ0という作品は早かったようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『20世紀少年 第二章』 [映画作品名-な行]

20世紀少年(第2章) 最後の希望 通常版 [DVD]

20世紀少年(第2章) 最後の希望 通常版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD

 

 




あらすじ
“血の大みそか”から15年後の西暦2015年。人類滅亡計画は悪魔のテロリスト・ケンヂ一派の仕業とされ、“ともだち”は世界の救世主と崇められてい た。一方、高校生に成長したケンヂの姪・カンナは、やがて洗脳施設「ともだちランド」へと足を踏み入れ、 “ともだち”の真相にも近づいていくが、新たに現れた“しんよげんの書”の存在に、再び翻弄されていく。
やがて、世界最大の危険地帯と呼ばれる新宿・歌舞伎町に、“ともだち”が視察に現れることになった。折しもカンナは歌舞伎町の教会にいた。
「しんよげんの書~ 2015ねん、しんじゅくのきょうかいで、きゅうせいしゅは、せいぎのためにたちあがるが、あんさつされてしまうだろう」
<救世主>とは誰なのか・・・?そして、世界は・・・?
(amazonより)

マンガの新刊を読むように、
「それで、それで?」と新鮮な気分で観られる映画でした。
エンターテイメント性の高い作品だったと思います。
そしてやはりこのテンポの良さが好きです。

結局、登場人物達を覚えきる事はできませんでしたが、
1章の時よりもすぐにキャラクターを思う替えべることが出来ました。

さすがに3章分の作品となると
スケールが壮大な感じになりますね(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『20世紀少年 第一章』 [映画作品名-な行]

20世紀少年 第1章 終わりの始まり [Blu-ray]

20世紀少年 第1章 終わりの始まり [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: Blu-ray

 

 

 


あらすじ
浦沢直樹の大ベストセラーコミックを映画化した全3部作の第1章。
ロックスターになる夢を諦め冴えない毎日を送るケンヂは、
「ともだち」と呼ばれる謎の教祖率いる教団が引き起こす事件が
子供の頃に作った「よげんの書」とそっくりであることに気付く。
(amazonより)

テンポの良い作品でストーリーがサクサクと展開してゆくところに好感が持てました。
さすが堤監督!!
”ともだち”の正体が早くも気になります(笑)
登場人物が多い作品で劇場パンフレットで見る前に予習、
見終わった後に復習しました。
原作を読んだことがないので余計にキャラクターが使い見きれない。
顔分かるんですけどね、「○○だ」と言われても「誰だっけ?」状態で・・・。
2章を見るまでには顔と名前を一致させたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ダークナイト』 [映画作品名-な行]

ダークナイト 特別版 [DVD]

ダークナイト 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD

 


あらすじ
アメコミ生まれのヒーロー・バットマンが活躍する人気シリーズ最新作特別版。正義感あふれる地方検事・デントと共にマフィアの撲滅に努めるバットマンの前に、狂気に満ちた犯罪を繰り返す不気味な男“ジョーカー”が現れる。
(amazonより)

なんだか色々なところで絶賛されている!と、
慌てて見に行った作品です(笑)

ジョエル・シュマッカー監督のバットマンは
観たことがあったのでキャラクターも
なんとなく作品の雰囲気はわかっているつもりでしたが、
同じバットマンでも全然違ったなぁ・・・と。
もちろんどちらが良い悪いではなく
もう種類が違うな、と。
ジョエル・シュマッカー監督の作品が同じ趣味の友達が集った」
だとしたら今回のダークナイトは
「仕事のプロジェクトチーム」
という感じでしょうか。

うぅ~ん、上手くたとえられていませんが・・・
前者の方がオタク色というか、遊び心が濃かったかな、と思います。
だからといって後者の作品が面白くなかったというわけでは断じてありません!
面白かったんです。
久しぶりに洋画で「おぉ!これは」と思いました。
時間は長いですがテンポが良くて飽きませんでした。
タイトルも秀逸だったなぁと。

そして久しぶりのゲイリーオールドマン!!
なんとなく悪い役が多かったのに
今回はまさかのゴードン刑事!!
テンションが上がりました、かっこ良い。

そして最後に
私も人生、一度でいいから
「ランボルギーニが地味」って言ってみたい(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『二流小説家』 [映画作品名-な行]

『二流小説家』を観ました!!
久しぶりに真面目なミステリ映画を見に行った気がします(笑)

風俗小説(?)ばかりかいている赤羽一兵(上川隆也)の元に
連続殺人犯の呉井大悟(武田真治)から「告白本を執筆してほしい」という手紙が届く。
迷った末に告白本を出すことになった一兵は取材のため
呉井のファンに会いにいくが、そこで事件に巻き込まれて・・・。
と言った内容です。

まず、首なし死体が出てきますので
苦手な方はまず避けた方が良い映画かなぁ・・・と思います。
(それほどグロいイメージは無いですけどね)

ミステリーとしてはなんとなくよくある話をつめあわせた感がありますが、
映像で実際にみてみると「あぁ、なるほどね」と。
なんというか、どのトリックもどこかで観たような、という気がしてならないです。
原作は読んだことがありませんが、
海外ミステリのようで・・・。

なんというか、良くも悪くも「こんな話読んだ気がするなぁ」と思わせることが多い作品で
少々残念でした。驚きがない、と言いますか予測出来てしまうというか・・・。
さらに事件が解決するはずなのになんとなくしっくりこないというか。

やはり私は重苦しい雰囲気で進んでゆく
サスペンス風の作品よりも日常のミステリーが合っているんだなと
再確認した作品でした。

公式サイトはコチラ
http://www.shousetsuka.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画作品名-な行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。