So-net無料ブログ作成
奥田英朗 ブログトップ

『真夜中のマーチ』 [奥田英朗]


真夜中のマーチ (集英社文庫)

真夜中のマーチ (集英社文庫)

  • 作者: 奥田 英朗
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2006/11/17
  • メディア: 文庫

 

 

 

あらすじ
自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。
財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、
わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。
それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、
美術詐欺のアガリ、10億円 をターゲットに完全犯罪を目指す!が…!?
直木賞作家が放つ、痛快クライム・ノベルの傑作。
(amazonより)

アメリカヒーローのような身体的特殊能力には
あまりときめきませんが、異常に記憶力が良いなどという
ちょっとした、でも実はかなりすごい能力に惹かれる私ですので
ミタゾウのキャラクターが非常に魅力的でした。

ストーリーも視点が変わりながら進んでいって
それぞれの感情が理解しやすくて読みやすいです。
久しぶりに続きが気になって一気読みしてしまった本でした。

ワクワク感とロマンとちょっとした裏社会の入り交じった
面白いミステリーだったと思います。

因みにこの小説はWOWOWでドラマ化もされましたので
そちらの方ももちろん見ました!
原作に忠実なドラマ化でそれぞれのキャラクターもイメージ通りで
さすがだなぁと思いました。

個人的な意見ですがWOWOWドラマで外れたこと無いなぁと思います。
それほど見たことがあるわけじゃないんですけどね(汗)

真夜中のマーチ [DVD]

真夜中のマーチ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
奥田英朗 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。