So-net無料ブログ作成
検索選択

ポツネン氏の奇妙で平凡な日々 [観劇]

小林賢太郎さんの『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』を観てきました。
電車の中からは何度も見たことがありましたが
初・東京グローブ座。
img001.jpg

 さらに観劇以外を見るのも初です。
といってもこの作品、演劇?手品ショー?お笑いの舞台?と
ご本人様も上手く説明出来ないご様子で。
まさしく「作品を見に行く」という言葉がぴったり。

KKTVやラーメンズさんの舞台はDVDなどで
見たことがありましたが小林賢太郎さんプロデュース作品は
お恥ずかしい話初・鑑賞です。
正直、一人芝居なんて見ていて飽きてしまうのではないか
と見るまではちょっと思っていました。
(本当にちょっとですけどね)

 そんな心配いりませんでした。
えぇ、もう、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいました。
なんというか不思議な時間でした。
知らない世界に入り込んでしまったような感覚というのでしょうか・・・?
そんな異世界的な世界観で味わった笑い。
初めての経験です。

上演後のお話も印象深かったです。
「友達と話、合わないでしょう」というような内容でした。
「”一人”を悪いことだと思わないで」と解釈出来るような気がしました。
私の勝手なイメージですけどね。

そして球根くん!
可愛かった!
私も飼いたい。

ちなみに私が小林賢太郎さんを知ったのは
椎名林檎さんのPV(PVなのか??)でした。
まさか一人舞台を観に行くようになるとは当時思わなかったなぁ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。